現実を見る事が出来れば、40代の婚活は難しくない!


男女の手

20代や30代から婚活を始めたにも関わらず40代になっても独身状態・・・結婚出来ない原因は巡り合わせも当然ありますが、根本的なところに問題がある場合があります。

この40代になっても結婚出来ないタイプは"現実的ではない相手を選ぼうとしている事""焦りが行動に出てしまっている事""自分に自信が無い事""勘違いしている事"などが当てはまり、それが原因でチャンスを逃してしまっています。

※これからはかなり厳しい事を書いています。ただ、これから婚活を行う方、これまでずっと婚活を続けて来たけど結婚出来ていない方に必ずためになる事が書かれています。折角このページをご覧頂いている方に『是非結婚してもらいたい』という気持ちから書かれているという事をご理解下さい。

世間が生んだ結婚出来ない40代

41歳~49歳の理想像

世間では『負け組』や『勝ち組』と言われる言葉がありますよね?そして婚活にも男性なら"若い女性と結婚しないと負け組"、女性なら"年収が高くて若くイケメンじゃないと負け組"と思われる世間の認識が何となくあります。世間から勝手に常識を作られてしまっているのです。

この"妄想だらけの非現実的な結婚相手"が非常にクセモノなのです。実際は出会った異性の事を心ではよく思っていても、世間体や見栄が邪魔をして『もっと良い条件の結婚相手が私にはいるはず』と、別の人を探すようになります。

そしてこれが当たり前になってしまえば、自分が40代なのに20代と結婚しなければいけない!と思い込んでいる"結婚出来ない40代"の出来上がりです。こうなってしまうと結婚出来る可能性はほぼ0です。

更に最近では、スマホからでもネットを利用して簡単に色々と調べごとが出来る為、『40代 婚活 ブログ』と言ったキーワードで検索し、他の婚活者が何をしているのか調べる方もいるでしょう。しかし、これは絶対に止めて下さい。大切な時間を無駄にするだけで、何も得るものはありません。

結婚できずに40代で婚活ブログを運営されている方の中には、上手く行かなかった理由を相手のせいにして、一方的に文句を書いているだけのブログもあるからです。一体アナタはそんなブログから何が学べるのでしょうか?

婚活バイブルをよく読まれてる方は、40代でも次々に結婚されていますが、フラフラしながら理想を追い求めていたのでは気づけば50代です。『どんな人と結婚したいのか?』『自分にはどういう相手が向いているのか?』を良く考えてみましょう。

世間の偏った情報に流されないで下さい。情報が無ければ自分の感覚だけで結婚相手を選べるはずなのです。

まず、結婚できるという事を知る

42歳と48歳の夫婦

まず40代で婚活を行っている方に知って欲しいのが、"結婚出来ている人はたくさんいる"という事実です。

ただ、知って欲しいのは正しい婚活を行っている人に限り結婚出来ていると言う事です。世間に流され、間違った認識で婚活をしている人はいつまでも結婚出来ないでしょう。

自分には価値も需要も無い・・・もう40代なんて結婚できないでしょ?と思って当サイトに行き着く方も多いのですが、しっかり現状を理解した上で行動に移されている方々は次々に『結婚できました!』とのご報告メールを送って下さいます。

もう一度書きますが、正しく婚活を行えば40代でも結婚は可能です。

ここでは自分に自信が無い方向けに書きましたが、次からは勘違いしている方向けです。
俺・私は大丈夫だよ!と思わず、一度は目を通して下さい。何か得られる事は必ずあります。

よくある40代 婚活男性の結婚出来ないパターン

40代後半ですが職場では出来る上司として持てはやされ、スポーツをしている事もあり身のこなしが軽い事が理由か、見た目は30代前半とよく言われています。条件は20代の方と結婚したいです!

1例ですが、実際このような事を思っている男性はいます。これは私が想像して作り上げた人物ではありません。文章は多少変更していますが、実際存在している40代の婚活中男性です。

まずこういった婚活市場のターゲットを絞る場合は、ターゲット側の意見を知る事が大切です。
今回の場合なら20代女性ですね。

20代の女性からすると、下手をすれば父親ぐらいの年齢の男性になります。そんな方と結婚する事を良しとしている方がどれぐらいいるか?と調べると、ほぼいないのが現実です。

また、このような理想を持った男性に対して若い女性の意見は非常に厳しいものです。
初めから子供ほども離れた女性の事を結婚対象や性的対象として見ている事自体が気持ち悪いと考えている方が大半です。

もし、本当に見た目が30代前半で出来る上司として持てはやされているのでしたら、独身なんて事はまず無いでしょう。そんな夫にしたくて仕方の無い素敵な男性を、女性たちが放って置く訳が無いからです。

勘違いしてしまっている場合は、今ここで現実を受け止めましょう。

⇒結婚できる男になるために、自己分析してみるなら

よくある40代 婚活女性の結婚出来ないパターン

40代前半ですが、婚活パーティーなどに行ったとき周りの20代女性よりも私の方が明らかに若々しく魅力があるのに相手にされない。今まで会った男達は本当に見る目がないし、私ほどハイスペックな女性は他には居ないのに・・・。
この前は20代の太った魅力の欠片も無い女性が結婚したと聞いたけど、なぜ私じゃないのか理解できない。
早く20代の男性と結婚したいです。

こちらも実際にいらっしゃる方です。では今回も逆の立場から考えるために20代男性になったつもりで考えてみましょう。

まず20代男性で結婚したい方の口から1番に出てくるのは『子供が欲しい』です。こう考えた場合、結婚相手として探すのは同年代~30代前半まででしょう。間違っても40代の女性を選ぶ事はありません。

同年代の太った女性と結婚した理由は、『年齢が若い事』と『その女性よりも妻にしたかった事』が一番の理由でしょう。結論からすると結婚相手として選ばれないと言う事は負けと同じです。その事が納得できずに愚痴っているのですが、これは絶対にやってはいけません。

愚痴ばかりを言っていると、顔つきに余裕がなくなります。更に自分に原因を見つけようとしないため改善される事もありません。こうなると前に進めなくなってしまいます。

人のせいにする事は物凄く楽な生き方です。現実から目を背ける事になるからです。ですがこれではいつまで経っても結婚する事は出来ないのです。

40代で婚活をしている現実を受け止めて下さい。現実を見る事が出来れば結婚は難しい事ではないのです。

⇒結婚できる女になるために、自己分析してみるなら

正しい40代の婚活とは?

指輪と手紙

まず例で挙げた男性と女性の場合ですが、正しいターゲットは30代半ば~50代です。

よほど所得が高ければ若い方がお金目当てで寄って来る可能性が無い事もありませんが、お金で釣った相手が本当にアナタの事を好きになるとは考えにくいので、幸せな家庭とは程遠いでしょう。

自分が戦う婚活市場を見極めるのは非常に大事ですが、そこで戦えば必ず勝てるというわけでもありません。それは個々の相性なども出てくるからです。

他の人が上手くいった例を聞いたり、婚活を初めて○ヶ月で結婚できた!なんて事をそのまま真似た所で同じ答えは返って来ないのです。

勘違いするのではなく、自分に自信を持って、オリジナリティーを大事にして下さい。世間体や見栄など気にせずに婚活してみて下さい。結果は早い段階で出てくるはずです。そしてその時見つけた結婚相手とは良いパートナーとして一生涯暮らせる事でしょう。

決して妥協しているというような思いで婚活はしないようにしましょう。そういったネガティブな感情は必ず態度や表情で出てしまうものだからです。良い事など一つもありません。

まとめ

男女共に共通して言える事は、『今の自分を受け止めてくれる人を探しましょう』です。

参加費の安さに負けて、20代の方などがメインの婚活パーティーに参加する事は辞めた方が賢明です。
全く相手にされなかった・・・というような話がよくありますので、時間とお金の無駄になる事の方が多いでしょう。

結婚相談所に行き無理な希望を出さず、しっかりとした結婚意識を持った相手を探すのが一番の近道です。

妥協をしましょうと言っているのではなく、無茶をしなければ結婚は十分に可能です。
今日から意識を変えて、行動に移してみましょう。

⇒【衝撃】30歳以上で結婚できる可能性は●%未満という現実

結婚できるか不安なアナタへ。自己分析した事ありますか?

\ 今だけ無料!アナタをシュミレーション診断! /

※入会手続きではありません。安心してお試し下さい。

自分の恋愛傾向を知らずに婚活していたのでは、いつまで経っても結婚に近づく事は出来ません。
理想の相手と結婚したいのであれば、必ず試しておきましょう。

シュミレーション診断の後は、無料の一括資料請求

\9万人が利用している無料サービスです/

※当サイトで一番利用されている一括資料請求サービスです。


このページの先頭へ