30代の婚活男性と女性が、結婚できるようになる方法とは?


30代は急がなければ結婚できなくなる

30代と言えば、急に周りが結婚し始め、自分も結婚しなければ!と焦りだす時期でもあります。

まず初めに必ずこれを知って下さい。それは29歳と30歳ではとんでもない壁があったという事実です。
アナタが30代前半なら34歳までに必ず結婚を目指しましょう。そして、30代後半の方は、1年1年チャンスが減っている事を知ってください。

回り道をしている場合ではありません。最短で結婚まで走っていける方法をこのページで紹介しています。『もう結婚出来ないかもしれない・・・』とネガティブな感情に襲われた時は何度も読み返して下さい。

それでは正しい30代の婚活方法について解説していきます。

30代男性が婚活時に知っておかなければ損する事とは?

30代の男性にもなると男としての魅力が出てきます。

この不況で年を重ねても給料が上がらない・・・という事であれば今すぐ婚活を開始する必要があります。
理由は簡単です。年収400万円の32歳と36歳ではどちらが需要があるか?と考えれば間違いなく前者だからです。

女性は本能的に"子育てが安心して出来て、安定した家庭を築いていける相手"を求めています。これは昔から変わる事は無く、このように考える女性も多いです。

年齢を重ねれば重ねるほど給料が上がる職に就かれているなら問題ありませんが、それでも婚活は早い方が有利な事には違いないでしょう。

そんなアナタのターゲットとなるのは、女性に求める条件によって違っては来るものの、20代女性から年上の女性まで非常に広い範囲になります。
ただ注意したいのは、アナタの収入目当てで寄って来る様な女性です。

本当に自分の収入以外の面も好きになってもらえているのかどうかを、しっかりチェックする必要があります。
この確認を怠ると、アナタより若くて高収入の男性が出てきた場合は・・・わかりますよね?

では30代の男性が婚活を行う上で、注意したい女性について書いていきます。

女性を選ぶ時に気をつけるべき点と年収について

例えば、給料に見合わないような極端に高いブランド物などを着てきたり付けている女性の場合は要注意です。
※バリバリのキャリアウーマンで、ご自分で自由に使えるほど稼いでる場合は該当しません。

アナタの給料から新しいブランド物を買う事だけが目的のような女性もいるのです。
当然、お金の管理なども出来ない人や、もしくは管理させてくれない人でしょう。
このようなタイプの女性を選んでしまっては幸せになれません。

30代前半だけど不景気で一生懸命働いても年収が低くて困ってる・・・なんて思っている方もいらっしゃるでしょう。ですがそれは、全く問題ありません。

管理人の周りを見てみると、収入のみで選ばれて結婚している男性よりも、お互いの価値観や気持ちのつながりで選んで結婚している男性の方が、奥さんとの仲は間違いなく良いです。
今後パートナーとして苦楽を共にして生活してくれる女性を見つけるには、『収入はあまり無い方が有利かもしれない』というのが管理人の意見です。

そしてお互いの"結婚したいという気持ち"が何より大事という事は覚えておきましょう。

⇒結婚できる男になるために、自己分析してみるなら

現実を見つめれば、ギリギリ結婚できる30代女性の婚活

30代女性の強みをしっかり活かして成婚させましょう。

世間では厳しい厳しいと言われる30代女性の婚活ですが、狙うべきターゲットを知り、当サイトをチェックしながら正しい婚活を行えば、まだ大丈夫です。

ただ安心は絶対にしないで下さい。世間一般では、30歳以上の結婚できる確率は3%で、35歳を超えれば1%と言われています。1日1日年を取っている事は事実です。更に子供を希望するのであれば、年齢が重要ですので、今日から婚活を開始する必要があります。

これから婚活を始めたいと思っている方には苦言になると思いますが、結婚に向けての回り道をしないようにするためにも、必ずお読み頂きたい事をこれから書きたいと思います。

もし今アナタが婚活をしていて、なかなか結果が出ない・・・と厳しい思いをしているとすれば、メディアに流されて20代の女性が狙うような市場で勝負をしていませんか?とお聞きしたいです。

そんな事をしていては、かなり高確率で40代に突入してしまい、そのまま50代60代と行ってしまうでしょう。
"女子力を磨き綺麗になりたい"というのは間違っていません。
しかし、根本的に"婚活"の捉え方を間違えている方が多数いらっしゃいます。

攻めるべき市場を知れば結婚できる

まず勘違いしないで頂きたいところは、どれだけ女に磨きをかけようと30代女性という事実は絶対に変わらないという事です。
それを"私はお肌にも化粧にも気合を入れているからバッチリ"と言いながら、20代女性がメインターゲットである市場に出向いて行って勝てると思いますか?

その市場にいる男性が求めているのは"実年齢が20代の若い女性"であり、"20代に見える30代の女性"ではありません。ここを勘違いしていては結婚への道は非常に遠い事でしょう。

ポイントは一つです。
年相応の落ち着いた清楚な女性である事が結婚への近道です。
若作りするのではなく、30代の女性として婚活市場に出向けばチャンスはまだまだ無数にあります。

また何気に皆さんが気づかれていない30代女性にオススメのターゲット層は、年上好きの20代男性だったりするのです。
え!?と思われるかもしれませんが、"年上の女性の方が好みだ"と言う男性は実はたくさんいます。

若い子にしか興味の無い同年代の男性に対して、無理にアプローチする必要はありません。
必要とされている市場を見つけ出し、自信をもって婚活に取り組みましょう。

⇒結婚できる女になるために、自己分析してみるなら

まとめ

しっかりと市場を見極める事で男女共にまだチャンスは無数にあります。
そして一番のポイントは20代と張り合わない事。
人として深みの出てきたアナタの事を好きになってくれる人を探す事を目標とすれば問題ありません。

周りの目を気にして結婚相手を選ぶような事はやめ、自分はどう思っているのか?を重視し、相手を選ぶ事が大切です。

周りよりも早く結果を出したいのなら、無料で簡単に出来る自己分析は行っておきましょう。

結婚できるか不安なアナタへ。自己分析した事ありますか?

\ 今だけ無料!アナタをシュミレーション診断! /

※入会手続きではありません。安心してお試し下さい。

自分の恋愛傾向を知らずに婚活していたのでは、いつまで経っても結婚に近づく事は出来ません。
理想の相手と結婚したいのであれば、必ず試しておきましょう。

シュミレーション診断の後は、無料の一括資料請求

\9万人が利用している無料サービスです/

※当サイトで一番利用されている一括資料請求サービスです。


このページの先頭へ