出会いがない人が【結婚できるようになる】5つの方法

kekkon-dekinai

『出会いがないのですが、どうすれば結婚できますか?』というような質問を頂く事があります。
『結婚できるような出会いを作って下さい』とアドバイスをしたい所ですが、結婚できる相手に出会うためには色々と手順と言うものがあります。

具体的には、自分がまず結婚できる状態になっておくという事ですね。

今回は、出会いがない人が【結婚できるようになる】5つの方法について書きたいと思います。

 

常に出会いを意識する


普段からジャージや寝巻きで近所をウロウロしている方は、常に出会いを意識出来ていないと言えます。
アナタが速水もこみちのようにイケメンだったり、ローラのように美人ならジャージや寝巻きでも出会いは十分あるでしょう。

でもそうでは無いはずです。

普通の容姿であれば、恋愛対象として見てもらうための準備と言うものが必要です。
服装や髪型という身だしなみをきちっりしておくだけで、人の印象は180度変わるものです。

どこで出会いに発展するかわかりませんので、常に最低限の準備はしておきましょう。

 

不満を口に出さない


『結婚できそうになくて・・・』『イイ人に出会えそうが気がしない』というようなネガティブな発言をし続けると、本当にそうなってしまいます。
自分で言い続ける事で、自分の中で出会いがない状態や結婚できない状態が”あたりまえ”になってしまうからです。

こうなると、どんどん自分に自信が無くなっていきます。
うつむいて生活するようになったり、人と喋る事も減るでしょう。

また、会う人会う人が、何となく自分を蔑んでる様な気がする・・・という所まで来たら重症です。
こんな精神状態では一緒にいる事すら苦痛に感じますので、ネガティブな発言はしないようにしましょう。

結婚できると思えば、結婚は出来るのです。

 

こだわりが強い


恋愛や結婚というのは、こだわりが強すぎる人にはかなり難しいものになります。
理由は、相手の細かい仕草や、一緒にいる時の過ごし方などが気になって仕方がないからです。
それが積み重なってストレスがたまり、付き合う以前の問題になる事もあります。

こういった事が続くと、このまま自分のルールが崩されるぐらいなら1人でいいや。と思ってしまっている人もいます。

同じ空間で過ごしてきた家族ですら、細かい部分は違います。
それが他の家庭で育った他人なら尚更です。

こだわりを捨てる必要はありませんが、ある程度寛容になる事は大切です。

 

粘り強くなる


これは凄く重要です。婚活を開始したのはいいけど、2~3ヶ月で挫折してしまう人が少なくありません。
更にその婚活も具体的に出会えるプランで行動していたのではなく、とりあえず街コンや婚活パーティーに参加していた・・・という場合が殆どです。

とりあえず参加するという場合は、第一印象で決める事になります。
こうなると入り口が余りにも狭いのです。

1回目の印象はイマイチだったけど、話してみると結構気があっていい人だった。という事もよくありますし、意外と結婚している夫婦はお互いの初印象が『なんだこの人・・・』という場合もあるのです。

生涯を共にするパートナーを探しているので、外見的な第一印象よりも、相手と深い部分でつながりが持てるかどうかを見るようにしましょう。

 

食生活を改善する


え!?食生活!?と思われる方もいるかもしれませんが、食生活は結婚できるようになるためには非常に大切です。
一人暮らしともなると、1人分を作るのが面倒になって外食しがち・・・
そしてファーストフードなども良く食べるはずです。

有名なマクドナルドなんかは、誰もが一度は食べるはず。
毎日のように食べている方もいるかもしれません。

1ヶ月に1~2回ならまだ良いですが、毎食食べ続けるとどうなるか知っていますか?
肥満・慢性的な倦怠感・情緒不安定・精力減退など、どう考えても結婚相手に出会える確率が低くなるような事ばかりだとお分かりだと思います。

下記の実験を見れば食生活の大事さがわかるはずです。
※かなり長いので、時間がある時にでも見てください。

 

まとめ


結婚出来ないレールに乗っていたのでは、どこまで行っても結婚相手は待っていません。
出来る事から始めて、結婚できる人を目指しましょう。

諦めなければ結婚は必ず出来ます。

 

sh
結婚相談所比較ネット

サブコンテンツ

このページの先頭へ