早く結婚したい女性必見!理想相手と結婚するための3ステップ

hayaku1

晩婚化が進んでいる近年では、女性側の初婚が30歳を超える事も増えてきました。
まだまだ男性と比べると働きにくい時代ですが、以前に比べてバリバリ働く女性が増えた事から婚期が遅れてしまうのも仕方ない事ではあります。

しかし、いざ結婚を考え始めた時に具体的に何をして良いのかわからないタイプの方は、そのままずるずる年を取ってしまい結婚する気が無くなってしまう事も少なくありません。

そんな方のために理想の相手と結婚するために必要な3ステップをご案内します。

 

①出会える場所に出向く


とにかくお相手と知り合わない事には結婚出来ません。
恋愛していたのは随分昔で、今は職場以外で男性と話すことが殆ど無いという方は、出会いの場所に出向くことから始めましょう。

結婚のことは一度置いておいて、一緒にいて楽しく出来る人を探すことが大切です。

これは結婚に向けての準備運動だと考えましょう。
鈍っていた恋愛感覚が蘇ってきたり、初めて恋愛される方は色々と思う事があると思います。

いつか誘ってくれる・向こうからプロポーズしてくると思っていては、一生結婚出来ない可能性もあります。
積極的になる事が非常に大切です。

1回駄目だったからと言って諦めるのではなく、本当に結婚したいのであれば根気良く取り組む事が重要です。

 

②目的意識をはっきりする


  • 結婚後も働きたいかどうか
  • 子供を作るか作らないか
  • 相手に求める条件はなにか

などの結婚に向けての具体的なイメージを作りましょう。

これは夢を描くのではなく、より現実的なイメージを持つ事が重要です。
「結婚後は子供も作りたいがその後も職場には戻りたい。一緒にいて安らげる優しい男性が良い」と一例ですがこれぐらいの事でも随分ターゲットは絞れる事になります。

私の経験では目的意識がはっきりしない人は男女問わず多くの人が未婚です。
理想を高く持ちすぎる事は問題ですが、一番の問題は何も考えていない事です。

ここをしっかり考えていない人にありがちなのが、ただの肉体関係のみの相手と長く付き合ってしまうパターン、もしくは一晩のみの関係ばかりになってしまうパターンです。

目的の具体化は結婚への近道なのです。

 

③じっくり付き合う


結婚には恋愛の数は関係ありません。
むしろ私は恋愛経験が少ない人ほど結婚に結びつくと考えています。

恋多き乙女と言えば聞こえは良いですが、簡単にやらせてしまう女になってしまっていてはいつまで経っても結婚出来ません。

大切な存在だと感じて欲しいから、彼の女に今すぐなりたい!と考えるのは大間違いです。
男性は簡単に出来てしまう女性の事を大切に思わないのが現実なのです。

安っぽい女ではなく、結婚したい女に見られるためには安売りは禁物です。

本当に結婚したい相手こそじっくり付き合う事が重要です。

 

まとめ


女性としてみてもらう事は大事な事ですが、"大切な女性"として見てもらう事が何より重要です。
考え方を改めて、早く結婚できるようにがんばりましょう。

hayaku2

sh
結婚相談所比較ネット

サブコンテンツ

このページの先頭へ