メールじゃ無理!簡単に脈ありか確かめる3つの方法

myakuari1

よくメール返信の速さで脈ありかどうかを判断しましょうと書かれていますが、これは明らかに間違った方法です。
社会人なら仕事や付き合いなどでメールの返信が遅くなったりする事は必ずあります。
学生だからと言って、必ず即返信出来るわけでもありません。

他には絵文字の装飾具合や、返信文の長さでの判断なども判断材料としてよく挙げられますが、これも間違いです。
人それぞれで装飾すらしない人もいますし、短い文しか送らない人もいます。
これを脈ありかどうかの判断材料にするのは勿体無いと言えます。

今回は気になるあの人を、簡単3ステップで脈ありかどうか判断する方法をご紹介します。
男女問わず使えますが、どちらかと言えば男性が女性に向けて使える恋活・婚活ノウハウです。

 

唐突に誘ってみる


あえて無茶なタイミングで食事やショッピングに電話で誘ってみて下さい。
「今日これから食事でもどう?」
「明日休みになったので映画でも見に行かない?」
この時の相手の反応も良くチェックしておきましょう。

「ごめん無理」「疲れてるから」⇒ほぼ脈なし
本当に疲れている場合もあります。声のトーンなどから判断しましょう。
無理に今日誘わず次回改めて誘い、様子を伺いましょう。

「予定が入ってて・・・今度また誘ってください」「良いけどあと誰が来るの? or ○○も連れて行っていい?」⇒やや脈あり
前者はいつ聞いても予定が入ってるループに入れば完全に脈なしです。
後者はいきなり二人で合うのはちょっと・・・と考える人もいますので、初めから二人でデートする事に拘らないようにしましょう。

「嬉しい!行く行く!」「嬉しいけどごめんなさい!○日なら絶対大丈夫!」⇒脈あり
前者は言うまでもなく理想的な展開です。
後者は本当は行きたいけど今回はどうしても無理・・・でもデートはしたいから今後の予定まで教えてくれています。
※ごく稀に後者で回答しておきなら何度も延長する人がいます。本当なら仕方ありませんが、余りにも繰り返されるようなら諦めた方が良いです。お付き合いしても必ず疲れる事になります。

着信を入れてるのに反応無しはほぼ脈無しで、折り返しの電話があった場合はやや脈ありです。

 

デート後の別れ際をチェックする


別れ際に目がウルウルしてたらOKなんてドラマのワンシーンのような事が書かれている場合がありますが、現実的にはほぼ無いと考えましょう。
もしこれがあるとするならば、デート中から既に好意的なアプローチがあるはずです。
それでは別れ際のチェックポイントです。

明らかに不機嫌に帰宅⇒脈なし
これはデート中に何かあったと考えるのが妥当です。
何が原因だったのか真剣に考えましょう。
次のチャンスまでの答えを見つけないとこのループから抜け出す事は出来ません。

「おつかれさまー」「楽しかったですー」⇒やや脈あり
デート自体には問題が無かったと言えます。
友達から始めたい人もいますので、何度か繰り返して誘い関係を深めて行きましょう。

「すごく楽しかったです!」「また誘ってください!」⇒脈あり
楽しかったかどうかはデート中の相手の雰囲気を見る事でわかります。
本当に楽しかったのかな?と思ったのであれば、プレッシャーにならない程度に次回の約束も確認してみましょう。

 

その後の些細な反応をチェックする


もし相手にとってアナタが恋人であれば良いなーと思い出したのであれば、驚くほどスムーズに関係が進む事になります。
相手からメールや電話が来るようになれば良い傾向です。

自分は相手の事が気になっている・もしくは好きなので、一緒に居れば楽しいのは当たり前です。
しかし、相手が楽しそうにしているかどうかも感じれるようになりましょう

うまく行けば相手からデートのお誘いがある場合も考えられます。
こうなればほぼお付き合い開始ですね。

 

まとめ


急がず少しずつ関係を深めて行けば、恋活・婚活も難しくありません。
「唐突に誘ってみる」⇒「デート後の別れ際をチェックする」⇒「その後の些細な反応をチェックする」
簡単3ステップを気になるあの人に是非ともお試し下さい。

myakuari2

sh
結婚相談所比較ネット

管理人まだ彼や彼女もいない。でも結婚はしたいと思っているし真剣に考えている!という方は、是非婚活バイブルをご覧下さい。
年齢別の攻略についても書いています。20代婚活30代婚活は良くお読み頂いている人気記事です。
一度こちらもご覧下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ