要チェック!男性がキスしたくなる時3パターン

kiss1

やっぱり女性としては相手からキスして欲しいものです。
しかし、余り積極的ではない草食系が多い最近では、強引な男性も少なくなって来ている事でしょう。

そんな時に男性がキスしたくなるをシチュエーション作れば、簡単にキスしてくれる事を知っていますか?

今回はキスされやすい瞬間3パターンを紹介したいと思います。

 

キスしてくれそうな場所に行く


お目当ての彼が人通りが多いところでキスをしてくる男性なら、この記事を読む事も無いはずです。

当然の話なのですが、やはり人目が気にならない場所に行かない事には相手のキスしたいスイッチも入りません。
夜景を見に行く、車でドライブに行くなどなど、基本的に二人だけの空間で体が近ければキスしてくれる確率は格段にアップします。

合わせて手を繋いだり、寄りかかったりしておけば相手は嫌でも意識してしまいます。

夜景とかドライブとか彼がデートコースは選んでるから・・・という場合は行きたい場所のリクエストを伝えておけばOKです。

 

目があった時に微笑む


別に必ず微笑みましょう。というわけではなく、照れくさそうに笑ったりするのもありです。

やはり男性は「可愛らしい」に弱いです。

私はそんなキャラじゃないし・・・という方もいるかもしれませんが、もし彼からデートに誘われている場合はアナタの事が好きな可能性大です。
好きな女性の愛らしい姿にはクラッと来ない男性はいません。

恥ずかしがらず、積極的に可愛らしい部分は出していきましょう。
そうすれば自然とキスしてもらえるようになります。

 

寝るふりをしてみる


寝顔の可愛さは男性をその気にさせる上で非常に効果的です。
気を許しているという事にも繋がります。

本気で寝てしまうと、人によってはとんでもない寝顔を彼に見せてしまう可能性も少なくありません。
いびきをかいてゴーゴー寝てしまう女性を、いきなり「この子可愛いなぁ」と思ってくれる器の大きい男性はほぼいないので注意です。

やはり一番再現し易いシチュエーションはドライブです。
彼の手を握って寝たふりをしておきましょう。

家の前についた時にはキスで起こしてくれるはずです。
デートの別れ際もキスしたくなる瞬間なので効果は倍増します。

 

まとめ


いくら雰囲気が良くても、キスしたい女である事が第一前提です。

キスするときに男性は唇を必ず見ます。
そんなときにカサカサの唇では相手のキスしたいムードが冷めてしまいます。

リップやキス専用美容液などを塗って、キスしたくてたまらない唇にしておく事も大事なのです。

他の男性に奪われて欲しくない女になりましょう。

kiss2

sh
結婚相談所比較ネット

管理人キスを自らドンドンしていく作戦もオススメだったりします。
ただ、乱発は禁物です。
甘えん坊ぐらいに留めておいて、うざいと思われないぐらいにしておきましょう。
婚活を真剣に取り組みたい!という方は、婚活バイブルもチェックしてみて下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ