初対面の女性との会話でやってはダメなNGトーク7つ

ng-1

誰とでもうまく話せる男性はうらやましいものですよね?
しかし、そんな男性も色々考えながら話している事は間違いありません。
今回はこれだけはやってはいけないというNGトークをピックアップしてみました。
もし、初対面の女性が面白く無さそうにしている場合は該当している事があるかも?

 

質問攻め


話のネタが無いからと言って、質問ばかりするのは考え物です。
特にNGなのは、とにかく共通の話題を探ろうとする事。
初対面で血液型なんかを聞くのはNGです。

女性は血液型での性格占いなどは好きですが、自分の事ばかり話さなければいけない状況に不満を感じる場合もあります。
○型だからこんな性格なんじゃないの?なんて決め付けるのは言うまでも無く問題外です。

 

聞いても意味の無い事を聞く


誰に聞いても同じ返事が返ってきそうな事を聞いてはいけません。
何でこんなどうでも良い事を聞いてくるの?と第一印象は駄目な方向に一気に傾きます。

友達が連れてきた女の子には、「○○ちゃんとは仲が良いんですか?」
大勢が集まる場所では、どのくくりに属しているかの話題でも良いです。

会話が転がり始めるきっかけを自然につかめるようにしましょう。

 

明らかに仕込んできたネタを話す


余程センスがないと高確率でスベってしまうのが仕込んできた面白い話です。
この記事を読んでいるという事は、会話に困っているという事なので絶対にやってはいけないトークの一つです。

また、身内しかわからないようなトークも、話についてこれない女の子はつまらないと感じるでしょう。
空気を読み、その場に合った話題で喋りましょう。

 

ネガティブな事を言う


いきなり仕事の愚痴やプライベートの愚痴は頂けません。
この人と一緒にいてもつまらないだろうなと感じさせてしまいます。

愚痴っぽい人は男女問わず余り相手にされない事は言うまでもありませんね。
ポジティブな事を考えれば表情も変わります。

 

自慢話をする


説明不要の高確率でウザがられるトークです。
へ~すご~い!と持ち上げられている事にも気付かず、延々と自慢話をしていては自分は気持ちよくても相手は気を使っていてばかりです。

間逆の方向性でプラスに働くのは、自分の失敗談や最近抱えている悩みなどを話してみる事です。
あまり深い内容のものは微妙ですが、少しの悩みを話す事は相手の心を開かせる事にも繋がります。

 

無理に喋ろうと話題を探す


質問攻めとかぶりますが、オタオタしている様子は相手にも伝わってしまいますので、関係性が良くなることはありません。
本当に喋る事が無い場合は、別に無理をして話す必要もありません。

お互い気を使い合ってのギクシャクした会話に比べたら何倍もマシです。
話題を探すなら一度考えても良いので切り口を考えましょう。

 

旬なネタの話題を話す


別に悪い事ではありませんが、一歩間違えばただのミーハー扱いになります。
新しい商品が出るたびにすぐ飛びついてしまう様は、女性関係そのものに見られがちです。

かと言って、いきなりディープな政治の話をされても付いていけない可能性もあります。
旬なネタに触れるなら当たり障りのないものを話題にしましょう。

 

まとめ


うまく喋りたいと思えば思うほどダメになります。
相手の話に関心を示して、適度に自分の意見なども入れていけば会話はいくらでも続ける事が出来ます。
イマイチ慣れないのであれば、始めは失敗覚悟で数をこなすのも悪くはありませんよ。

ng-2

sh
結婚相談所比較ネット

サブコンテンツ

このページの先頭へ