【超重要】男に大事にされる女の特徴5つ

yes

私っていつも付き合っていても、彼氏に大事にされなくて・・・
こんな事を思ったことはありませんか?

実はコレ、大事にされない行動を取り続けている事が殆どなのです。
男に大事にされ続けてる女がやっている行動を知れば、アナタも今日から大事にされる女になれます。

アナタはいくつ出来ていますか?

 

ぶりっ子しない


大事にされる女は決まって”自分”があります。
彼に可愛がって欲しいからぶりっ子する・・・なんて作戦に出る人が多いですが、これは長い目で見ると逆効果にしかなりません。

周りを見てください。
男性から可愛く見て欲しくて、ぶりっ子している子ばかりではありませんか?
そんな事をしていては、他の人に埋もれてしまいます。

男は希少価値が高いものが好きなのです。

量産型のどこでも手に入りそうな女性よりも、希少価値が高い”自分がある女性”の方が手に入れたいと思うのです。

毎回何を言っても”同意しかしない女”は彼に『代用品がいくらでも他にある』と思わせる事と同じです。
こういった女性は、ダメ男量産機として周りの友人からも噂されている事でしょう。

何でも言う通りにしてくれる女性よりも、”自分がある女”の方が男性から見ると価値があるのです。

 

愛情をお金で換算しない


テレビを見ていると『私に会う男性が現れないから”独身を謳歌している”』と語る女性が良く出てくると思います。
こう言った独身女性たちから見るイイ男性の基準は全て、【愛情=お金】です。

ガールズトークのような番組を見ていると、こんなシーンがありました。
Aさん『彼の誕生日に10万のバッグを買ってあげたのよ。その2ヵ月後に私の誕生日だったから、3倍返しの30万ぐらいの物をくれると思うじゃない?』

Bさん『当然当然。それでも謙虚だわ』

Cさん(無言)

Aさん『そしたら誕生日前に別れてお返しは無かったのよ。』

Bさん『うわっ!!それは酷いわ!!ケチだわケチ!!』

Cさん『ケチねー(棒読み』

AさんとBさんに同意してしまったなら、男に大事にされる女にはなれません。
Cさんは同意したものの、『とりあえず今はこう言っておかないと後々面倒だし』というのが表情からも読み取れました。

ちなみにAさんは典型的な独身謳歌中の女性で、Bさんは離婚経験有り。
Cさんは超有名人と結婚し子宝にも恵まれ、幸せに暮らしています。

一見同じ事を言っているように見えるガールズトークでも、大事にされている女と大事にされない女では、根本的な部分が違うのです。

 

損得勘定で物事を考えない


誰もが知らないうちにやってしまう損得勘定。
実はこれ、男に大事にされる女は一切やっていません。

先ほどの話と少し繋がりますが、相手に対して何かを行う行為が自分に返ってくると思っているうちはダメなのです。
結局これは、自分の事しか考えていません。

挙句の果てに、自分の中で作った勝手な常識から外れた男性を”ケチ”と決め付けているようでは、いつまでも自称独身を謳歌している女から抜け出る事は出来ないのです。

このような事を繰り返している女性からは、リラックスした表情や振る舞いがなくなり余裕が無いように見えるため、自然と男を寄せ付けなくしてしまいます。

男から愛され大事にされている女性を見てください。
皆さんリラックスした幸せそうな雰囲気で、笑顔が絶えません。

『こんなに尽くしているのに彼が答えてくれない・・・!』なんて思っている方。
内容が独りよがりになり、尽くし方が間違っていたりしていませんか?

 

料理は手作りする


料理に関しては美味しいに越した事はありませんが、手作り料理を食べてもらうという事だけでも男性に大切にされる上で非常に大事です。

例えば、成長期にコンビニ弁当や出来合いの物ばかりを食べさせていた子供と、しっかり毎日愛情のこもった手料理を食べている子供では育ち方が真逆になります。

ガサツや粗暴で気が効かない女として育っている人の多くは、母親の愛情不足が原因だと言う事が統計的に出ています。

食事と言うのはコミュニケーションでもあり、愛情表現でもあるのです。
更に家庭料理は節約に繋がるなんて最高ですよね。

良い妻の代表として挙げられる”料理が出来る事”これは本当に大切です。

今では料理名とレシピで検索するだけでいくらでも出てきますので、積極的に料理は作るようにしましょう。

 

出来る男を作る力がある


男に大事にされる女はどんな男が相手だろうと幸せになれるのです。
某掲示板でこんな話がありました。

対して甲斐性も無く、『少しは痩せたら!?』という私の意見は聞かずに最近太ってばっかりの夫に嫌気がさして離婚しました。その後、ある女性と再婚したみたいなのですが、再婚後から元夫はジョギングをはじめてスリムになり、転職して年収が以前の2倍以上になっています。なぜあんなダメな夫が変われたのか・・・納得いきません。高収入になり、スリムになった元夫の気持ちを取り戻すためにはどうしたら良いですか?

再婚相手の女性は、典型的な男に大事にされる女で、書き込みを行った元妻は男に大事にされない女です。
これは特に珍しい話でも何でもありません。よくある話です。

基本的に女性は他人と比べたがり、現状維持を大事にする傾向が強いので、今の生活水準が壊れるリスクがあるなら男性のチャレンジは無理にでも阻止します。
結果、大成する可能性がある事を否定して潰しにかかります。

更にこの理由が、見栄や保身です。
本当に彼の事が好きなら好きにやらせてあげるのですが、自分がとにかく大事なのでリスクはとりません。
頭ごなしにしっかりとした理由も無く否定された夫はどう思うでしょうか?
そんな妻から『少しは痩せたら!?』と言われて痩せる人は余程ドMでしょう。

夫を信じて好きなようにさせてみた結果成功した。
男性はやりたかった事をやれる幸せで、パートナーにも感謝するわけです。
そうすれば勝手にジョギングも始めてしまう。
これが男性に愛されると言う事なのです。

男に大事にされない女は、組み立てることをせずに、とにかく完成品を求めようとします。
そして、もし完成品を与えられたとしても直ぐに潰してしまうのです。

ダメ男にしか当たらないのではなく、自分がダメにしているという事は知っておきましょう。
非常に大事なので、この部分は最低3回は読んで頂きたいです。

 

まとめ


いかがでしたか?ギクッとくる事が書かれていたのではありませんか?
『別にこんな事全ての人に当てはまる事でもないし、私は気にしない』なんて思ったなら非常に危険です。
この記事に出てきたAさんやBさんのようになってしまいます。

幸せになりたいのなら、幸せにしている女性と友達になってみるのも良いでしょう。

ただ、幸せにしている女性を『私より幸せそうにしやがって!』と嫉妬の感情で見ているようではダメです。
自分には無い何かをこの人は持っているんだなと思って付き合ってみましょう。

男に大事にされる女の特徴が見えてくるはずです。

 

sh
結婚相談所比較ネット

サブコンテンツ

このページの先頭へ