結婚披露宴は本当に必要なのか?夫と数ヶ月考えた結果

結婚とほぼセットになっている結婚披露宴ですが、明美的には憂鬱だったりしています。

結婚披露宴を行うとなると、会社関係者や友人・親戚に態々貴重な休日でもある1日を潰して参加して頂く事になります。
そしてご祝儀としてお金も包まなければいけません。

祝う人との関係性にもよりますが、2万円~5万円ほどがご祝儀の相場とされています。
そこから更に当日のためのオシャレ費用が約1万、2次会参加費用を考えると1日で驚くほどの出費になってしまいます。

明美も何度か披露宴に参加させて頂きましたが、金銭的な負担は結構なものだと実感しています。
就職したての新人時代はかなり厳しかったと記憶しています。

会社の方や仲の良い友人に至っては、余興のために何ヶ月か前から練習などをする事もあります。
余興をよく頼まれて来た明美ですが、使命感のため燃えて取り組んで来たため考えた事がありませんでしたが、仕事後疲れた体で余興の練習をする(させる)なんて、結婚する側からしたら申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ウエディングドレスを着る事には意欲的な明美ですが、結婚披露宴の必要性については疑問を感じざるを得ません。
正直申し上げまして、40近い私達夫婦の結婚は披露するほどの事でもないかな?と考えている部分もありますし、夫と明美が披露宴に余り興味が無い事もあります。

という事を、結婚後何ヶ月か夫と話し合ってきましたが、私の両親は適当なので良いとしても問題なのがお義父様です。
「披露宴はして欲しい」と希望もありましたので、何度か話し合いましたが結論として少人数での2次会のような結婚披露宴を開く事にしました。

話し合いの流れとしては

夫「来てもらう人も大変だから盛大ではなく、こぢんまりとした式にしたいんだけど」
お義父さん「だめだ!だめだ!しっかりとした披露宴をやりなさい」
明美「お義父さん これこれこういう理由で、こんな風にしたいのです」
お義父さん「それいいね!それにしようか!」

と、夫の言う事は全く聞き入れないお義父様ですが、なぜか明美が押すと1発で聞き入れてもらえるので、どうにか(?)説得出来ました。

参加費用のみで、祝い金などは一切無しです。
明美が独身時代に良く通った馴染みのお店を貸しきりにさせてもらって、そこでひっそりとやりたいと思います。
最近の不況でお財布事情がよろしくない方も増えていますし、盛大にパ~とやる披露宴はもう良いかなと感じている方は多いのではありませんか?

本当に二人の事を祝福してもらえる方のみが参加出来るこぢんまりとした結婚披露宴がスタンダードになると良いですね!

hirouen2

明美が使ってる節約&便利アプリ!
クックパッド見放題!
レストランクーポンが貰えます。
これ知らないと損してますよ~
↓↓↓


twitter2

サブコンテンツ

このページの先頭へ