【アウトレイジ式】引き出物の選び方

名前入りのカップ?
顔写真入りの食器?

冗談じゃないよコノヤロー!いらないわよバカヤロー!
こんな気持ちになった事ありませんか?

今日まで様々な結婚式に出席したITお局が、今から皆さんに正しい引き出物の選び方を教えるぞコノヤロー!

 

ギフトカタログは鉄板じゃない


「ギフトカタログを送っておけば、自分で好きなものを選んでくれるから一番良いんじゃない?」

というような意識が最近では根付いているような気がしますが、これは間違いだと思う。

実際何度もギフトカタログを頂きましたが、殆どの方が口を揃えて「欲しいものが無い」と言います。

どうにか頑張って選んだ2個ぐらいから、どっちの方がまだ必要か?なんて皆さんやってません?
私なんて面倒になって選ぶのをやめた事があるくらいよ・・・。

どうしてもと言うなら高いけど5000円~のカタログがオススメです。

 

食器やタオルは?


頂いた食器(顔とか名前が付いてないヤツね)は来客の際に使うことができるし、タオルは日常的に使うものなので喜ぶ人も非常に多いです。

これはギフトカタログに比べると、選んだ事にも気持ちがこもっているので好印象。
私的にもコレは当たりの引き出物ね。

しかし、中には食器はもう自分で選んだものがしっかり決まっていて使うシーンがなかったり、タオルも拘りの同じ銘柄で揃えてしまっているのでパッケージから出す事が無いなんて場合もあります。

また、引き出物で頂いた食器は処分する事も出来ず、ものすごく扱い辛いという人もいます。

引き出物選びってホント難しい。
でも私も早く経験してみたいわ~。

 

意外と喜ばれるのが消耗品


頂いた側がカタログから時間をかけて無理に選ばなくても良い上に、使用すれば無くなってしまう消耗品は実はかなり人気

  • 美味しい有名店の焼き菓子
  • ちょっとお高い石鹸や入浴剤
  • こだわりの美味しいハーブティーやフレーバーティー
  • お洒落なお箸

などなど、自分のお気に入りのものから個性を出して引き出物として贈るのが喜ばれます。
自分で買うのはヨイショがいるけど、貰うと嬉しい物ばかり。
いくつか組み合わせると尚良いかも。

なぜ消耗品が良いのかと言う一番の理由は、頂いた側が気に入らなかったり、使わなかったとしても気軽に他の人に譲る事が出来る点です。

食べ物や飲み物などは、お客様が来た時に出せるのもポイント。

 

まとめ


いかがでしたか?意外と消耗品って優秀でしょ?

参加された方全員を喜ばす事は難しくても、多くの方を喜ばせる事は出来るでしょう。

引き出物選びの参考にして下さいね。

明美が使ってる節約&便利アプリ!
クックパッド見放題!
レストランクーポンが貰えます。
これ知らないと損してますよ~
↓↓↓


twitter2

サブコンテンツ

このページの先頭へ