知らないと危険!五月病と非定型うつ病改善ステップ5つ

崩れたリズムを一気に取り戻す魔法の5ステップ

一年で一番長く、環境が素晴らしい休日はゴールデンウィークではないでしょうか?

縛り付けられた環境から、身も心も開放されて本来の自分を見失う魔力を秘めた休日でもあります。
この魔力にかかった人に与えられる感情と行動が「五月病」ではないでしょうか。

知らずしらずに、新種のストレスを溜め込んでいるのに気づかず、アクセル全開で仕事に取り掛かろうとすると、五月病の症状が出始めるはずです。

また、五月病と安易な自己診断をした結果、本当に怖い非定型うつ病になっている可能性も否定できません。
非定型うつ病は几帳面やマジメな人以外でも症状が現れ、遊んでいる時は明るいのに仕事中になると極端にくらくなってしまうようなら注意が必要です。

今日はやる気がなかなか出てこない頭と、休みすぎてだらけてしまった体に刺激を与え、GW前以上のパフォーマンスを可能にする方法をご紹介したいと思います。

簡単な事ばかりなので、是非お試しあれ!

早く就寝する


連休明けは鈍った感覚に追い討ちをかけるように溜まった仕事が乗っかってきます。
まだまだ平常運転には程遠い状態で、休み前と同等の作業効率は期待出来ません。

そのまま疲れた体で家に帰り、せめて少しは息抜を・・・なんて遊んでいたらいつまでたっても休みが恋しい五月病患者です。
ここは一先ず早く寝る事で生活リズムの改善を計りましょう。
いつもより少し早めに起きて、朝食をしっかり食べるのも効果的です。

 

体を動かす


体を動かせば気分も盛り上がり、活動的になります。
やる気を出すには体を動かす事も重要です。

下の動画のような簡単なトレーニングを行えば、五月病の方だけではなく、GWで食べ過ぎてお腹周りがやばくなって来た人にも効果ありです。
3分もあれば出来てしまうほど簡単なので、是非やってください。

 

次の連休の事を考える


いつまでも連休の気分でボーっとしていてもGWは帰ってきません。
過去のGWを考えるより、先にあるお盆休みの事を思い浮かべましょう。

お盆休みでは何をしたいかの日程を組み、今からお金を貯め始めるなんて事も良いですね。
目的を作る事で仕事のモチベーションが間違いなく高まります。

 

なぜ働くのかを考える


貯金が山ほどあり、働かなくても生活が出来る人以外は生きるために必ず働かなくてはいけません。
また、企業の一部として働いているからには、あなたが働かない事で困る人が必ず出てきます。

自分の価値を再確認し、「俺がいないとみんな困っちゃうもんな~」なんて思いながら働くのも悪くありません。
周りの人を楽させるために働けるようになれば仕事も楽しくなってきます。

 

『最強のふたり』を見る


映画好きのIT明美がオススメしたいエネルギーが湧き出てくる映画です。

悩みや疲れといったものが吹っ飛んで、幸せな気持ちになります。
五月病どころか、あなたにとって人生を変えてしまうほどの作品かもしれません。
是非オススメします。

 

まとめ


早寝早起き⇒体を動かす⇒お盆の事を考える⇒働く事を考える⇒映画を見る
この5ステップを実践すればお盆休みまでは頑張れますw
しっかり実践してくださいね!
※余りにも体の具合が優れない場合は精神疾患の場合もあります。その場合は病院へ!

明美が使ってる節約&便利アプリ!
クックパッド見放題!
レストランクーポンが貰えます。
これ知らないと損してますよ~
↓↓↓


twitter2

サブコンテンツ

このページの先頭へ