【絶品】夫が倒れるほど美味しい白子ポン酢の作り方

秋になると毎日食べたい白子ポン酢レシピ!

白子ポン酢

秋になったら白子がスーパーに並ぶ時期ですね!こうなると我が家ではかなりの頻度で白子ポン酢が食卓に出てくるようになります。

秋鮭の白子・・・これはもう食べないと人生損してるおいしさです。
でもちょっと苦手で・・・なんて方にも明美のレシピなら食べれるはず!

今回のレシピは誰に出してもドヤ顔が出来る美味しさで、取り合いになる事は間違いありません!

でも食べ過ぎるとプリン体が多いので通風の原因にもなるとか聞きますよね。

普段からビールをよく飲んでいる方には、ビールを制限してまで食べて欲しいですw

それではレシピに入りたいと思います。

 

■絶品白子ポン酢(2人分くらい)■


<材料>
・白子1パック
・塩 適量
・ねぎ

自作ポン酢(作りやすい量)
・しょうゆ 100ml
・お酢 50ml
・みりん 30ml
・柑橘系の絞り汁(すだち・柚子など) 50~100ml

 

<作り方>
(1)下準備をする
自作ポン酢を作って、ネギをカット!
ちなみに市販のポン酢で食べる事はオススメしないです。
人工的に作られた味が白子とマッチしないのです!
最低でも市販のポン酢に柑橘系の絞り汁は入れるようにして下さい。
風味が違います!!
白子をキレイに洗い、筋をピンセットで取り除きましょ~
ここ結構丁寧にやってください。
生臭くなるのが嫌な人は特に!

白子の血筋

こんな感じに取れたらOKです。

(2)塩で軽く揉み数分放置。ぬめりが出てきたらキレイに洗い流す
バットに入れた白子
あれ?写真がこれじゃなかったような・・・
なんか血筋がまだついてる気がする・・・

写真は気にせずやっちゃって下さい。
塩をパラパラ~っとふって、潰れない程度に洗い流してください。

(3)熱湯で茹でる
今回は2分くらい茹でました。
茹で時間はデリケート。
茹で過ぎるとパサパサになっちゃうので注意!

(4)水気をふき取ってカット
写真を撮ったんですけど、なんか余り写りがよろしくなかったので無し!
水気をキッチンペーパーとかでふき取って、食べ易い大きさに切ってね。

(4)盛り付け
sirako1

自作ポン酢は上に書いてある量で作れば、まず余ってしまうと思います。
でもお豆腐にかけてもいいし、小魚にかけても美味しいので多めにつくって損はないのです!

この時期だけに食べれる絶品食材白子。
食わず嫌いの人も、このレシピなら食べれると思うので是非チャレンジしてみてね!

虜になっちゃうおいしさですよ~ん。

明美が利用してる超便利サービス!
安い・楽チン・ついで買いが無くなるw
これ知らないと損してますよ~
↓↓↓


twitter2

サブコンテンツ

このページの先頭へ