名店の味をお家で!!簡単で美味しい本格ビーフシチューレシピ

何度も食べたい!癖になるビーフシチュー

旦那様と明美お気に入りでもある、東京のとあるお店のシチューに負けないほど美味しいビーフシチューが完成したのでレシピを公開したいと思います。

理由は「このシチューをお家で食べたいから明美頼むよ。明美なら出来るよ!」と言われたのがきっかけで、試行錯誤を繰り返して完成したわけです。

こんな普通の家庭なら無茶振り過ぎて、お嫁さん
からドロップキックが飛んできそうなリクエストにも答えちゃう明美って凄くないですか?凄いですよね?
皆さん褒めて!褒めて!もっと褒めてー!!

今回もお料理初心者が初めて作っても大丈夫なように、詳しく説明しています!(たぶん
だってこの美味しさは皆さんにも作ってもらいたいから。
時間はかかるけど必ず幸せになれます。

ソースに関しては1から作ると大変なので、HEINZのデミグラスソースを使用しています。
失敗知らずで美味しすぎるビーフシチューレシピはこの後すぐっ!!

■本格ビーフシチュー(2人分)■


<材料>
・シチュー用の牛肉(今回はすね肉を使いました) 250g
・たまねぎ 小2個
・にんじん 中1本
・じゃがいも 小2個
・いんげん 4本
・赤ワイン 200cc(150cc+50cc) 分けて入れるので分割
・水 500cc(300cc+100cc+100cc) 分けて入れるので分割
・バター 10g
・塩 3つまみ
・こしょう 少々
・ハインツのデミグラスソース缶 1缶
・トマトピューレ 大さじ3

これがハインツのデミグラスソース缶です。
これを使えば簡単にシチューやハンバーグソースなどが作れます。
beaf-heinz-min

 

<作り方>
(1)材料を切って下準備
beaf-1-min
たまねぎはくし型切り、にんじん・じゃがいもは多きめの乱切り、いんげんはさっと茹でておきます。
少し大きめの方がゴロゴロして食べた時良い感じ。

(2)牛肉に下味をつける
beaf-2-min
両面に塩とこしょうをふり、軽く揉み込みます。

(3)牛肉を焼いていく
beaf-3-min
深さのあるフライパンにバターを入れて熱し、牛肉を強火で一気に焼きます。
こんな感じに両面がおいしそうな焼き色になればOK。
beaf-3-2-min
物凄くイイ匂いがしてこのまま食べたくなるけど我慢。

(4)たまねぎとにんじんを追加して炒める
beaf-4-min
たまねぎがちょっとしんなりするまで炒めます。火加減は中火くらい。

(5)水(300cc)・赤ワイン(150cc)を注ぎ煮込む
beaf-5-min
沸騰したらアクをとってフタをして弱火でじっくり煮込みます。
煮込み時間は大体1時間~1時間半くらい。

途中で水分がなくなってしまうので、焦げないように30分後くらいに水(100cc)を追加し、1時間後くらいに水(100cc)と赤ワイン(50cc)を追加してあげます。
beaf-5-2-min
1時間半くらい経つと水分はちょっとしか残りません。

(6)じゃがいもをレンジでチンする
beaf-6-min
ラップで包んで3~4分加熱します。

(7)煮込む
beaf-7-min
じゃがいもとデミグラスソースとトマトピューレを入れ、フタはせずに弱火で7~8分くらい更に煮込む
鍋底が焦げ付かないようにかき混ぜながら煮込みます。

(8)盛り付けて完成
beaf-8-min
お皿に盛り、茹でておいたいんげんを飾って完成です。

お野菜とデザートにブドウを食べました。
パンと食べると絶品!!

お皿の隅々までパンで綺麗にしてしまうほど美味しいシチューを週末にいかがでしょうか?

明美が利用してる超便利サービス!
安い・楽チン・ついで買いが無くなるw
これ知らないと損してますよ~
↓↓↓


twitter2

サブコンテンツ

このページの先頭へ