梅雨も吹き飛ぶ爽やかな美味しさ!オイルサーディンのレモンマリネ

旦那「吹き飛ぶの?」明美「わかんない」


例年より若干早く入梅したみたいで、既に雨が降りまくってますが、そんなジメジメした雰囲気も吹き飛ばしてしまうような爽やかなレシピを公開したいと思います。飛ぶはずなんです。簡単な上に爽やかで美味ですし。

少なくとも、レモンの酸味と種を取り除いたトマトの甘み、更に新タマネギ特有の甘みと少しの辛味。そしてとどめのエキストラバージンオイルで美味しすぎてビックリします。

我が家のオイルサーディンの定番の食べ方は、黒胡椒と刻みニンニクとしょうゆを少しかけるという超簡単なもので、これも良いのですが、今回はちょっと一工夫してさっぱり仕上げちゃいます。

今回このレシピを作ることになったのは、自家製の無農薬レモンをご近所さんに頂きまして、これは美味しさを120%引き出せる料理を作らないといけないなーと思ったのがきっかけです。
旦那が特にはまってしまって、最近では多いときに1週間に2回は出てくるお料理となってしまいました。

毎回はじめの一口食べるたびに上を向いて「んまい・・・!」と雄たけびをあげています。
たまたま今回は頂いたレモンですが、市販の国産レモンでも十分美味しいのでご安心を。

更にこのお料理を美味しく頂くために気を使って頂きたいのはオリーブオイルです。
明美オススメは「ソル・デル・リマリ」というエキストラバージンオイルです。
香りがとても素敵ですし、適度な辛味が癖になります。是非ともお試し下さい。

それではレシピに入ります。

■オイルサーディンのレモンマリネ(2人分)■


<材料>
・オイル・サーディン 1缶(漬け油も使うので取っておきましょう)
・新玉ねぎ 1/2個
・トマト 1個
・レモン 薄切り3枚
・エキストラバージンオイル 大さじ1
・塩 ちょっと
・黒胡椒 ちょっと
zairyo

<作り方>
(1)材料をカットする
cut
玉ねぎはみじん切りに。
レモンはいちょう切りに。
そして、トマトは種を取り除いて1cm角の角切りにして下さい。
※種を取った方がビチャビチャにならずに素敵です。

(2)ボウルにうつす
mazeru
本当に簡単すぎるのですが、トマト、レモン、玉ねぎをボウルにうつします。
エキストラバージンオイルと取っておいたサーディンの漬け油も用意。

(3)混ぜる
mazeru1
エキストラバージンオイルと漬け油を入れて混ぜます。
あと塩少々と、黒胡椒も少々いれておきましょう。
満遍なく混ぜて下さい。

(4)完成
sardin-1
お皿の上にサーディンを並べ、その上に混ぜ合わせたものを盛ります。
今回は色が綺麗になるようにドライパセリを散らしてみました。
驚くほど簡単なのに美味しいです。
10分ぐらいで作れます。
オイルサーディンもひと手間でおしゃれな料理に早代わり!

残りのレモンは絞ってレモネードにして頂きました。
こちらも合わせて是非お試しあれ。

頂いたレモン
​​lemon

明美が使ってる節約&便利アプリ!
クックパッド見放題!
レストランクーポンが貰えます。
これ知らないと損してますよ~
↓↓↓


twitter2

サブコンテンツ

このページの先頭へ